ビルケンシュトック(Bikenstock)の「アリゾナ(ARIZONA)」は、ビルケンシュトックが展開する「BIRKENSTOCK CLASSIC」シリーズから発売されているコンフォートサンダルです。1973年に発売されたビルケンシュトックを代表する定番モデルの1つで、太めの2本のベルトが足をしっかりホールドして、快適な履き心地を実現。

アッパーの素材は、ビルケンシュトック社が開発したオリジナル素材「ビルコフローヌバック(Birko-Flor Nubuck)」。人工皮革ですが、表面の風合いは革そのもので、防水性が高くお手入れが簡単。裏側には圧縮フェルトが貼っていますので、ソフトな足あたりです。アウトソールはEVA樹脂混合の強化ゴムで、軽量性・衝撃吸収性・耐摩耗性に優れ、スリップ防止の為の特殊な形状加工が施されています。

ビルケンシュトックの基本的な特徴は、インソールにあります。その完璧なフィッティングデザインは2世紀にわたる整形外科用足型メーカーの経験に培われてきたものです。ソールの形に合うフラットソールは、一般の前傾したソールと異なり、体重の90%が踵にかかり、弱い指先の骨に余計な負担がかからない設計です。土踏まず部分は、盛り上がった形状で、足の形を正常化して疲れをとります。ヒール部分は低く凹んでいて、ふくらはぎの筋肉をまっすぐにして正しい姿勢を保ちます。ソールの材質はポルトガル産のコルクとクレープで、それを麻でサンドイッチ状に挟んでいます。さらに優しい履き心地のスウェードライナーが包み込んでいます。この構造は柔軟性と汗を吸収する性質を持ち、さらにコルクは吸収した汗を殺菌する作用ももっています。

幅狭(narrow/ナロー)幅が「2E」幅相当で、幅広(normal/ノーマル)幅が「3E」幅相当。

メーカーのサイズレンジは「35(22.5cm)~43(28cm)」ですので、表示のないサイズはお問い合わせ下さい。

ビルケンサンダル型番:GC151181(151181)(幅広=normal/ノーマル幅)/GC151183(151183)(幅狭=narrow/ナロー幅)

ビルケン全製品の箱及びフットベッドには、統一的に、35 (22.5cm)、36(23cm)、37(24cm)、38(24.5cm)、39(25cm)、40(26cm)、41(26.5cm)、 42(27cm)、43(28cm)、44(28.5cm)とサイズ換算がされていますが、実際はサイズメニューの表記となります。

人気が高い BIRKENSTOCK ARIZONAビルケンシュトック CLASSICシリーズビルケンコンフォートサンダルGC151181(151181)_GC151183(151183) アリゾナBIRKENSTOCK-コンフォートサンダル